最新情報はコチラから↓

樽2ッ!捨てネコッ!義理の父親ッ!

 

こんにちは、制作です!

今回も、前回と同じG30教室で稽古を行いました。

一泊くらいしてもバレなさそうな広さですね。
一泊くらいしてもバレなさそうな広さですね。

 

ここで発声練習をすると、声が響いてとても爽快なので、私のお気に入りの場所になりつつあります☆

 

それはさておき、今回の基礎練ではいつもと少し違ったことをしました!

その名も…「樽枝(たるえだ)」!!

いったいどんな練習なのか…?!

名前からはあまり想像がつかないと思うので、写真と一緒に紹介していきたいと思います!

 

まずは…

 

 

 

走ります!!!!(その場で)

 

終わるまでは基本このまま走り続けます!!

 

ですが、もちろん走るだけではありません!

ここで鶴の一声といっても過言ではない、この基礎練においての最高権力から命が下されるのです…!

 

舞監「樽2!!!!」

 

 

樽を華麗に避ける両脇と、ちょっと出遅れた真ん中。
樽を華麗に避ける両脇と、ちょっと出遅れた真ん中。

 

ジャンプ!!!!!!!

 

と、こんな感じで樽を2個避けます。ジャンプでなくても、とにかく避ければオッケー!(轢かれてもオッケー)

ちなみに樽だけではなく、木の枝、猛獣、捨てネコ、知人、義理の父親、お正月、美人のお姉さん、爆発…などなど、とにかく何でもアリ!!

全ては指示する人の掌の上というわけです…いいなあ…

 

そして最後は…

 

今度は演出が最高権力に。ムチャぶりにけなげに応えるラスト班。
今度は演出が最高権力に。ムチャぶりにけなげに応えるラスト班。

 

全☆力☆疾☆走!!!!!!!!

 

残り100mからゴールまでひたすら突っ走ります!!!

しかしラストスパートでも、坂道、下り坂などと命を受けるので気が抜けません!一番辛い区間です!

ちなみにゴールまでの距離も全て最高権力が握っています!ここで鬼畜度が試されるというわけです!恐ろしや…!

 

そして、見事ゴールしたら終了!お疲れ様でした~

 

 

~おまけ~

 

 

舞監「捨てイヌ!」

 

皆が捨てイヌを優しく保護している中、わき目も振らず走り続けるI先輩。
皆が捨てイヌを優しく保護している中、わき目も振らず走り続けるI先輩。

 

 

舞監「美人のお姉さん!」

 

でも美人のお姉さんにはむしろ自分が保護されたいI先輩。
でも美人のお姉さんにはむしろ自分が保護されたいI先輩。

 

 

次回の更新をお楽しみに!